*りぼん4月新学期超特大号* | ホーム | 3.11

りぼんの表紙ができるまで~果てしない道のり~

2012年3月 9日 (金)

前回言ってたアレです

ほんとにやります。
(ドラマ仕立てじゃないけど)


りぼんの表紙はりぼんの顔になるので、いろんな編集さんがチェックしてくださるんですね。


まずラフを10パターンくらい考えて、
そのうちの6パターンを人に見せられるくらいの下絵にします。

その中で選んでもらったものを仕上げていきます。
今回は元気いっぱいのまりもが選ばれました。

着色途中のモノ

着色途中



ここまではよかったんです。

…ここまではよかったんですよ(2回言う)

この後パーカーに色を塗る際、
香純何を思ったのか紫×赤をチョイスしてしまいまして。

こちら

香純何を思ったのか紫×赤をチョイス

……なんかグロイ(笑)

これはないわー
自分のセンス疑うわー


とモンモン悩みまして、この時点で〆切が次の日ですよ。

せっかくの初表紙だもん気に入ったの載せたいー
と思いまして編集さんに事の次第を説明し、描き直しの承諾を得ました。


ペン入れして、着色もほぼ終わりでの一から描き直し…アナログカラーのツライところですね。

そんなこんなで、次はもう失敗しねーと試し塗りしました。
試し塗り

最初からこれやればよかった…

まりもにはふつうのヒョウ柄×黒が似合うなー
ということに落ちつき、やっと完成
やっと完成


ここまでに何日かかったか…
いろんな方にご迷惑おかけしてしまってすごい反省しました


でもすっごいお気に入りの表紙になってよかったです




りぼん4月号、本屋さんで見かけたらぜひぜひ手にとってみてくださいね

香純はとりあえず3冊ゲットしましたょ